BLOG

BLOG

3

【2月のレポート】店舗運営のデータ解析と課題。その対策。

店舗運営

柏駅から10分で到着。我孫子駅から徒歩3分のアミューズメントポーカースポット。
Agora the poker room シオヅカです。

2月も無事に終わり、今月のレポートを皆様へ報告したいと思います!

店舗運営をしていく上で、データが少し集まったので説明して行きたいと思います。

あの店大丈夫かな?なんて思っている方いらっしゃると思います。
また、アミューズメントポーカースポットの運営に興味がある方も参考になるかと・・・

2月の損益報告

2月の損益報告をします!

結果から言いますと、、、

【支出】

家賃・・・9,9220円
電気代・・・4,211円
水道代・・・1,660円
アプリ代・・・3,780円
インターネット代・・・5,000円
交通費・・・16,900円
広告費用・・・21,701円

【収入】

エントリー費用・・・90,800円
貸し卓費用・・・5,000円

お客様の状況

来店顧客数・・・33人
新規お客様・・・10人(30%)
リピーター・・・23人(70%)

リピート率の算出

現在のリピート率を算出してみると、次のとおりとなる。

1月、2月の新規来店者数・・・27人
リピータのお客様・・・11人

リピート率・・・11/27 = 41%

黒字までのストーリー

さて、黒字になるためには逆算的に考えてみる。

約15万円をペイするために必要な来客人数は、客単価で割ってあげるとわかるかと思います。

客単価・・・2,938(円/人)(1月2月の実績値)

150,000(円) / 2,938(円/人) = 約51人

では、この51人の内訳を2月の実績比率で売り上げを上げていくとすると。。。

必要な来客数 51人
新規お客様 16人
リピーター 35人・回(※同一人物の来店もカウントアップしていきます。)

また、リピーターの人数内訳を次の通りにします。

リピーター35人の来店回数の内訳

2回 16人・回 = 8人
3回 10人・回 = 3.3人
4回以上 10人・回 = 2.5人
必要リピータ人数 13.8人 ≒ 約14人

リピーター14人とするためには、リピーターの離脱率を0%と考えると。。。
(少し強引ではあるが、今回は、そっとしてほしいです・・・)

ななな、なんと。35人も呼ばなければいけないのか・・・

実際は、リピーターの離脱率もあるため、もう少しハードルは高くなると思いますが。。。

いつ黒字になるのか・・・?

さて、必要な新規顧客数が35人となると、いつごろになるのか?

現在の新規顧客は、13.5人/月です。

つまり、

です。

今後の課題

さて、上記の目標を達成するために必要な施策を考えてみましょう!

1.新規顧客の獲得
2.リピート率の維持・向上

1.新規顧客の獲得

新規顧客を獲得は、店舗運営をしていくにあたって、必須事項ですね。

3月の施策としては、次の通りですね。

・instagram 広告
  これまで行ってきた通り、instagram広告を実施していきます。20,000円/月を入れていきます。
・Youtube 広告
  新しい施策として、バンパー広告を入れていきます。15,000円/月を入れていきます。

2.リピート率の向上

リピート率は、現状41%程度でありますが、目標は50%〜60%を目標に対策していきたいと思います。

リピート率を上げるためには、具体的に接触頻度を高くする必要があるとのことで、、、

・Discodeの運用
・LINEの活用

を実施していきたいと思います。

具体的な施策は思案中・・・

まとめ

寒さの厳しい2月も終わり、3月に突入しました。

店舗運営も頑張っていきます。

この記事を読んで面白いと思った方は、ぜひ、ご来店してくださいね!

Agora スタッフのシオヅカでした!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. NEW

    ハウストーナメント終了!ありがとうございます。そして、優勝おめでとうございます!

  2. 【5月の経営報告】祝!黒字!残酷な現実。【経営報告】

PAGE TOP